By Dr Kevin Pedemont

パップスミアテスト(Pap smear test)とは、子宮頚がん早期発見のための検査です。子宮頚部の表皮細胞を採取し、将来ガン化す可能性がある細胞に変性がないかどうかを検査します。

検査は、小さなプラスチックのブラシで子宮頚部の細胞を採取し、ガラスのスライドに細胞を塗布します。他にも、特別な液体の中に細胞を入れて検査に出すこともあります。(この検査は、通常のパップスミアよりも料金が高く、Medicareでカバーされません)

バップスミアは、異細胞の初期の段階での発見を目的とした検査なので、もし異...

Please reload

注目記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square